ホール内備品

機器監視用電流検知センサー CS-50型

「CS-50」は電源不要、簡単取付け 遊技機には全く影響を与えません。

CS-50 概要
・本品は直流回路の一線をクランプ部に通し非接触・無接続で電流の変化や断続を検出し、一定時間ON状態の保持動作を行うセンサーです。

CS-50 特 長
・本品は駆動するための電源を必要とせず、接続される機器類の接点入力部にかかる電圧を動力源として作動します。(フローティング・チャージ方式)
  従って、本品の取り付けにはクランプ部に配線の一本を通す事とCPや呼び出しランプの入力線にコネクターを差し込むだけで、電源配線などの工事は不用です。

電気的使用

・制 御 電 圧: 4.5V~35V

・最大制御電流:   40mA

・動作保持時間:50m±5mSec

・待 機 電 流: 10μA以下

・最低検知電流:   1.8mA

・使用温度範:  0℃~45℃

・飽 和 電 圧:   0.8V

・外 形 仕 様:  省 略

取り付けけ方法

1本品のヘッド部をロックしているフックの爪を正面に見て手前に引くとヘッド部が開放します。

2開放したU字部の間に検知したい回路の一線を通してヘッド部をもとの状態にもどしロックします。
(通した配線が噛み込まないように注意してください。)

3本品のコネクターのオス或いはメスのいずれか合う方をCP又は呼び出しランプ等適所の入力線に接続して下さい。
(使用しないオス、或いはメスのコネクターはそのまま遊ばせておきます。)
※U字部に通した配線の極性や通した配線に対して本品の左右が逆になりますと信号源の電流が流れた時にONなるか、電流が遮断された時にONになるかの違いが生じます。(通過センサーに使用する場合はどちらでもかまいません)
以上で取り付け終了ですが充分な検査、チェックが必用です。

取り扱い上の注意

注1

本品は微小信号を検知する高感度センサーですので以下の点に注意が必要です。モーターやソレノイド等、磁力を発生する部品からなるべく離す事。

注2

比較的大きな電流の流れる配線や高電圧回路の近く、又はその配線から本品の本体や配線をなるべく遠ざけ、それらの配線と一緒に束線しない事。

注3

本品の検知部はショックや振動の影響を受けやすいので過大なショックや振動が加わらない個所である事。
以上の条件が満たされない場合の誤動作は御了解下さい。

用途例

・パチンコ台のS1信号の検出
・両替機・メダル貸機などの中止検出
・パチスロ機の払出枚数のチェック等の各種防犯のセンサとして、ご利用頂けます。

三栄実業のスタッフによるブログ
※現在準備中です

お問い合わせはこちら お気軽にご連絡下さい

三栄実業株式会社

〒955-0084 新潟県三条市石上1丁目6番5号

TEL.0256-33-1590

FAX.0256-33-1957

Copyright© SANEI CO.,LTD All Rights Reserved.